吹田市立山田第一小学校ホームページへようこそ



                                          校長 赤繁 信和


山田第一小学校は、明治6年(1873)年に開校し、創立145年を迎える歴史と伝統のある小学校です。地理的には、吹田市の北部、万博公園の南側に位置し、校区には、旧家とマンションが並立しています。学校の周囲には、畑も竹藪も残っており、曲がりくねった土塀の路地を歩くと、何か懐かしい雰囲気に包まれます。

 保護者・地域の方々は、学校に大変協力的で、子どもたちの見守り活動をはじめ、様々なボランティアとして、学校に関わって下さっています。
 
 91名のかわいい新1年生を迎えての入学式を無事に終え、全校児童516名で平成31(2019)年度がスタートしました。

 

〈本校の教育目標〉

『互いに認め合い、主体的に活動する子どもの育成』
 

〈教育方針〉

  • 創意工夫した教育活動を行い、確かな学力と未来を切り開く力を育成する。
  • 一人ひとりの子どもを大切にし、豊かな心と主体的に活動する力を育成する。
  • 保護者・地域と連携し、信頼される学校づくりを行う。
  • 地域の歴史・文化・人材等の活用を図り、学習に対する関心、意欲を高める。
     

【めざす子ども像】

(や) やさしい子
(ま) 学びを高める子
(い) いのちを大切にする子
(ち) ちがいがわかりあえる子

   校章
 

桜の花びらに 漢字の「山」と「田」を 図案化

 

【めざす学校像】

  • 全教職員が、共通理解のもと個々の個性を生かし、生き生きとした学校づくりに努める。
  • 一人ひとりの子どもの心を大切にし、子どもとともに伸びようとする気持ちを持って、教育目標の実現に努める。
  • 家庭や地域との相互交流の中で、「信頼される学校」づくりに努める。


 今後とも、保護者の皆様、地域の皆様のあたたかいご支援・お力添えを賜りながら、山田第一小学校の良き伝統を継承しつつ、新しい教育の創造に向け、教職員共々、地域で輝く学校づくりに努めてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。