教科書は無償(費用は国が負担)です。
ただし、再給付はされません。紛失した場合は購入することとなります。
2学年以上にわたって使用する教科書は、特に保管の注意が必要です。
学年の途中で転出入した場合は、新しい学校で使っている教科書のうち、 前の学校と違う教科書のみ無償給付されます。吹田市内の転校は教科書が同じなので支給はありません。
ただし、3月中の転出入は給付されません。
また、英語の教材である「Let's Try!」(3・4年生)は教科書ではありませんが、 全国の小学校で同じものを使っています。再給付はありませんので、転校の際には紛失等にご注意ください。教科書以外に、吹田市独自に作成した副読本も使っています(費用は吹田市が負担)。