校区外に転居する場合は、転校(転出)の手続きが必要です。転居が決まったら予定でもできるだけ早く学校へ連絡してください。転校に必要な書類の発行や、給食費等の精算を行います。転出先の学校にも連絡してください。

校区内で転居の場合は、新住所などを学校へ連絡してください。書類の提出の必要はありません。

   転校手続きの流れ

     ①市役所市民課または出張所で転出届けを出します。(市内転居の場合は転居届)

        吹田市外は転居予定日の約2週間前から受付

        吹田市内の場合は転居後14日以内に届け出

②窓口で発行された「転学(出)通知書(赤色で印刷)」を本校へ提出します。

         市内転居の場合は「転学(出)通知書(赤色で印刷)」「転入学通知書(黒色で印刷)」の2種類発行されますのでご注意ください。

     ③本校から「在学証明書」「教科用図書給与証明書」を発行します。

     ④転出先の市役所等で転入届を出します。(市外転居のみ)

         窓口の案内に従って手続きします。

     ⑤転出先の学校に「在学証明書」「教科用図書給与証明書」「転入学通知書」を提出し、転入の手続きをします。