園の紹介

 

東山田幼稚園では…

 東山田幼稚園は、青葉丘の街に昭和56年に創立され、今年で37年を迎えます。
 本年度は、4歳児31名、5歳児46名、合計77名でスタートしました。
 園庭には、四季折々の花が咲き、子ども達を温かく迎えてくれます。野菜の苗を親子で植えて、収穫を楽しんだり、アゲハやカブトムシの幼虫を育てたり、うさぎとふれあい温かさを感じたりなど、実体験を通して生命の大切さを感じ、豊かな感性を育む保育を進めています。
 吹田市立幼稚園では、平成16年より異年齢児学級保育を実施しています。一つの学級に4歳児・5歳児が生活を共にする中で、互いに刺激し合いながら様々な経験を重ね、人とかかわる力が育まれています。また、年齢に応じた発達を促す同年齢保育や、自分で選ぶ自主的な遊び(好きな遊び)など、いろいろな保育形態を工夫しています。隣接の東山田小学校、千里丘北小学校、千里丘中学校、吹田東高校、地域の高齢者の方との交流の機会を持ち、いろいろな人と出会い、ふれあい、より豊かな経験ができるようにしています。
 そして、子育て支援として「園庭開放」、在園児を対象とした「一時預かり事業(幼稚園型)」、2,3歳児保育「にこにこタイム」、未就園児対象「みんなであそぼう」を行っています。地域に開かれた園として地域に根ざしていきたいと思っています。
 これからも、保護者の皆様、地域の皆様と一緒に、子ども一人ひとりが自分らしさを発揮して遊び、その中で多くのことを学び、わくわく、ドキドキしながら、心も体もいっぱい動かして「あ~楽しかった~!」と笑顔あふれる楽しい幼稚園になるよう、職員一同力を合わせて頑張っていきたいと思います。