本園は、昭和55年(1980年)に創立され、今年で39年目を迎えます。
 JR吹田駅の丘陵地帯にあり、近隣には、公園・図書館・プール・体育館・児童センターなど子ども達が保護者とともに利用している公的な施設がたくさんあります。
 今年度は2クラス65名(4歳児28名、5歳児37名)の園児でスタートし、異年齢児学級保育(4・5歳児混合クラス)で元気に過ごしています。また、今年度から、一時預かり保育が拡充され、午前保育日や長期休業中等にも実施しています。
   入園当初、不安そうにしている4歳児に5歳児が優しく接する姿が見られます。4歳児は、そんな5歳児と過ごしながら、自分たちが5歳児になった時に4歳児に、優しい気持ちがもてるようになったりと、お互いに成長し あっています。もちろん、絵画製作活動や運動会の取組みなどを通して、それぞれの年齢の発達に応じた同年齢保育も大切にしています。子ども自ら考え「やってみよう」という気持ちを育てていきたいと日々保育に取り組んでいます。
 保護者の方はもちろんのこと地域の方々も幼稚園の子どもたちを温かく見守り、支えてくださっています。様々な人との出会いを通して子ども達が成長していけるように、これからも地域に根ざした幼稚園として、園庭開放や「ひよこ組」「なかよしひろば」などの子育て支援や保育園・小学校・中学校との連携、地域の方々との交流を続けていきたいと思っています。園庭開放等にどうぞお越しくださいね。

園 長  中村 紀子