園長挨拶

 本園は、昭和54年(1979年)に創立され、今年で40年目を迎えます。今年度はぶどう組19名、ばなな組20名でスタートしました。
 吹田市では異年齢児学級保育を実施しています。4歳児と5歳児が同じクラスで生活する中で、互いに刺激しあいながら様々な経験を重ね、やさしさや思いやりが育っています。

 本園は、江坂というオフィス街にありながら、園の門の前には田んぼがあり、春にはレンゲつみを楽しみ、四季折々の自然を感じることができます。 園内は緑の木々に囲まれ、春は色とりどりの花が咲き、花びらで色水遊びをしたり、小さな虫を探したり…。夏にはどろんこ遊びを存分に楽しみ、セミやバッタ捕り、夏野菜の収穫…。秋にはさつまいもを収穫したり、落ち葉で遊んだり…。身近な自然に囲まれて子ども達は、元気いっぱい遊んでいます。

 子育て支援として、在園児を対象とした一時預かりをしています。また、未就園児を対象とした『なかよしひろば』や3歳児教室『ぴよっこクラブ』を行っています。
 地域の保育園児や小学生、中学生、高齢者の方々との交流もすすめています。

 「ようちえんだいすき」「ともだちだいすき」と子ども達の笑顔あふれる幼稚園をめざして、身近な人とのかかわりや四季折々の自然とのふれあいを大切にした保育をすすめていきたいと思っています。
 

園長 兼光 紀子