園長あいさつ

 吹田第一幼稚園は、大正2年(1913年)に創立され、吹田市の公立幼稚園で一番歴史があり、今年で105年を迎えます。ニ世代、三世代と本園に通われている方も多いです。そして今年度より「吹田市立認定こども園吹田第一幼稚園」となり、3歳児保育、保護者の就労などにより保育を必要とする2号認定児の保育、給食の提供が始まり、子育て事業も拡充することになりました。

 本園は生きる力の基礎となる“人間としての太い根っこ”を育てることを教育目標に、心身ともに健やかなたくましい子どもの育成を目指しています。
今年度は「いっぱいあそぼう つながろう! 」という努力目標をたて、幼稚園がどの子どもにとっても安心できる楽しい場所となり、先生や友達とつながって、夢中になって遊ぶ子どもに育つように、職員一同取り組んでいます。

 また、今年度より3歳児保育が始まり、年齢別の学級編成となりました。発達に即した同年齢児保育と共に今まで大切にしてきた異年齢児保育も行い、いろいろな友達と関わることを大切にしていきたいと思います。

0歳児から3歳児までの育児教室も行います。皆さん是非遊びにきて下さいね。

園長  宮田和枝

 


園 配置図


《園歌》吹田第一幼稚園制定
      木島憲次 作曲

1おはよう元気に声かけて
   みんなの笑顔もニッコニコ
   花も小鳥も 友達だ
   光の中へ サンサンサン
   なかよしこよしの明るい子
   *僕の私の吹田第一幼稚園
2三角お屋根の遊戯室
   大きな積木でヨッコラショ
   歌や踊りや おにごっこ
   楽しく遊んでランランラン
   とんだりはねたり元気な子(*)
3昔を知ってるソテツの木
   いまでも丈夫にスックスク
   ささやきかける 僕達に
   大きく伸びろグングングン
 いたわり励ますやさしい子(*)