吹田市立博物館トップページへ

博物館からのお知らせ


インデックス    
   
7月1日(水曜)から入館制限の一部を変更します。
下記の注意を必ずご覧ください。

令和2年(2020年)7月2日(木曜)更新

吹田市立博物館の観覧にあたってのご注意


 7月1日(水曜)から入館制限の一部を変更します。2階は利用できません。
(開館時間:10:00〜17:00、通常と違いますのでご注意ください)


1.ご来館のみなさまにご協力いただきたいこと
  みなさまに安心・安全にご観覧いただくため、次のことにご協力ください。
(1)熱のある方や咳(せき)の出る方、体調のすぐれない方は
  ご来館をご遠慮ください

  入館時に「入館受付カード」(お名前・連絡先・体調など)への
  記入をお願いします。
  受付で非接触式体温計で体温を計測させていただきます。
  37.5℃以上の方は入館をお控えくださいますようお願い
  いたします。
  風邪のような症状がある方、体調不良の方については入館を
  ご遠慮ください。
(2)「3密」を回避するため、開館時間を短縮し、利用者の制限を行います 
  開館を午前10時、閉館を午後5時に変更しています。
  感染により重症化しやすい下記の方々の入館時間を分けています。
    10:00〜13:00 妊娠されている方 、高齢者、基礎疾患のある方、乳幼児のいる保護者、
            障がい者手帳をお持ちの方と介護者

    14:00〜17:00 制限なし
  なお、休館日は月曜日と祝日の翌日です(臨時開館する場合があります)。
(3)館内でのマスクの着用・手指のアルコール消毒をお願いします
  マスク着用でない方は入館をご遠慮ください。
(5)館内では人と人との距離を保ってください
  他の方との間隔を2mを目安に保つようお願いします。
  2mの間隔が確保できない場合は入場を制限します。
(6)会話は必要最小限に抑えてください
(7)団体での来館はお控えください
  5名以上の団体でのご来館はご遠慮ください。
(8)2階はご利用できません
  3階入口もしくは1階からエレベーターをご利用ください。

2.現在、一部ご利用できないエリア・サービスがあります。
  みなさまのご理解をお願いいたします

(1)図書コーナーは使えません
(2)常設展示室内のハンズオン等の教育普及事業の中止
  展示物などには触らないでください。
(3)展示案内・解説やイベントの中止
  講演会なども中止しています。
(4)特別利用を停止しています
  資料を媒体とした接触感染防止のため、特別利用(熟覧・撮影・模写)は停止しています。

3.安心・安全に観覧していただくための当館の取り組み
(1)「3密」状態の防止につとめます
  入館時の待ち列を2m間隔とし、展示室でも密集・密接が起こらないよう、
  お声がけを含む対応を行います。
(2)館内は空調運転を行っています
(3)アルコール消毒液を設置しています
  ご来館のみなさまが使用できるアルコール消毒液を館内に設置しています。
(4)手すりなどをアルコール消毒しています
  手すりや取っ手など、手の触れる箇所は毎日定期的に入念な消毒を実施しています。
(5)飛沫防止のビニールシートを設置しています
  受付には、飛沫感染を予防するため、ビニールシートを設置しています。
(6)マスクの着用などを行っています
  スタッフは毎日検温を行い、マスクの着用、十分な手洗いを行っています。 

上記の内容をダウンロードできます。
    吹田市立博物館再開にあたってのご注意(7月1日から) (PDFファイル; 323 KB)


 吹田市立博物館の使用料について
 


 現在、本市では「吹田市使用料・手数料及び自己負担金改定に関する基本方針」(以下「基本方針」)に基づき使用料の見直しに取り組んでおり、一部の施設については、平成27年(2015年)12月市議会での議決を経て、使用料を改定します。
 なお、当施設につきましては、見直しを検討した結果、料金は据え置きます。


「基本方針」


施設管理運営経費 (*1)
改定使用料
745円

98,387千円
×

受益者負

担率 (*2)
25%


33,020人
総入館者数(*3)



(*1)当館にかかる施設管理運営経費の内人件費 34,112千円
建設や用地取得費、また大規模な改修にかかる費用は経費に含めていません。

(*2)受益者負担率
市民の皆様にご利用いただきやすいように、コストのうち一定額を税で負担し、できるだけ低い料金設定にしようとするものです。
 施設管理運営経費のうち、基本的には税で75%負担し、残りを利用される方(受益者)に負担いただくこととしています。

 この施設における受益者負担率は、25%です。

(*3)総入館者数
入館者数は、平成24年度から26年度までの過去3年間における平均値です。

 
v


吹田市立博物館 自動販売機設置事業者の募集について
吹田市立博物館に清涼飲料水用自動販売機を設置する事業者を募集します。
応募にあたっては、募集要項等をよく読み、各事項を御承知のうえ、お申込みください

1 施設の名称
  吹田市立博物館

2 所在地
  吹田市岸部北4丁目10番1号

3 公募物件
物件
番号
設置場所
種類
外形寸法
最低使用料(年額)
(電気使用料を除く)
位置図
奥行き
吹田市立博物館3階
ピロッティ―横
清涼飲料水
1.00m以内
0.70m以内
1,302円
図1
吹田市立博物館3階
ピロッティ―横
清涼飲料水
1.00m以内
0.70m以内
1,302円
図2

4 設置開始日
  平成29年(2017年)4月1日

5 申込書受付期間及び提出先
  期間:平成29年(2017年)2月20日(月曜)〜平成29年(2017年)3月6日(月曜)

       午前9時〜午後5時(なお、土曜・日曜日除く)

  提出先:〒564-0001
       吹田市岸部北4丁目10番1号
       吹田市立博物館3階文化財保護課
       ※郵送又は窓口持参


6 募集要項、必要書類等(ダウンロードしてお使いください。)
 (1) 吹田市立博物館自動販売機設置事業者募集要項 (PDFファイル; 381KB)
 (2) 吹田市所定様式 (MS-Wordファイル; 64KB)
 (3) 自動販売機設置場所(位置図) (PDFファイル; 183KB)



問い合わせ先
吹田市教育委員会 地域教育部 文化財保護課 庶務担当池田まで
〒564-0001 吹田市岸部北4丁目10番1号
電話:   06−6338−5500
ファックス:06−6338−9886
電子メール:hakubutsukan@suita.ed.jp



   
警報発令による対応について

吹田市立博物館及び旧中西家住宅(吹田吉志部文人墨客迎賓館)では、吹田市において「暴風警報」または「特別警報」が発令された場合、警報が発令されている間下記のとおり「臨時休館」とさせて頂きます。ご理解の程よろしくお願い致します。

 

 開館時間前に発令された場合・・・「臨時休館」

 

 開館後に発令された場合・・・「発令された時点で臨時休館」

 

   警報解除後は、安全が確認され次第、開館となります。



   
新型コロナウィルスの感染拡大防止のため
当館が主催するイベントを中止いたします

吹田市の方針により、当館が主催するイベント(講座・コンサートなど)を当面の間、中止いたします。申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 


   
展示室監視員(会計年度任用職員)の登録について

 吹田市立博物館では、春季特別展・秋季特別展の展示室監視員(会計年度任用職員)の登録を募集しています。
詳細につきましては、募集要項を御覧ください。
 なお、登録された方の中から必要に応じて任用しますので、登録された方が必ず任用されるわけではありませんので御了承ください。
展示室監視員(会計年度任用職員)名簿登載者募集要項 (PDFファイル; 72 KB)
展示室監視員(会計年度任用職員)登録票 (PDFファイル; 97KB)

問い合わせ先
吹田市立博物館
〒564-0001 吹田市岸部北4丁目10番1号
電話:   06−6338−5500
ファックス:06−6338−9886
電子メール:hakubutsukan@suita.ed.jp

 

上へ