吹田市立博物館トップページへ

特別展・イベント

平成30年度(2018年度)春季特別展   
西村公朝 芸術家の素顔   
会期/平成30年(2018年)4月21日(土曜)~6月3日(日曜)

開館時間/9時30分~17時15分
休館日/月曜日(4月30日は開館)、5月1日(火曜)

内容/
吹田市立博物館初代館長の西村公朝(1915‐2003)は、仏像修理技術者として、約1300体もの国宝・重要文化財の仏像修復に
携わった人物です。また、僧侶となり仏教研究に心血を注いだほか、晩年には、慈悲の心を表した仏像制作に取り組み、粘土や石な
ど身近な素材を使った仏像造りを提唱し、多くの人々にほとけを造るよろこびを伝えました。このように仏像修復・制作や仏教伝道
に多大な業績を残した一方で、自宅のアトリエで彫刻や絵画制作などの創作活動に取り組んでおり、仏像修理技術者や僧侶となっ
てからも作品制作を続けました。
 そして、平成29年度にはご家族のご厚意により、西村公朝作品が博物館に収蔵されるはこびとなり、本展覧会で未公開作品を含
む66点を紹介いたします。展覧会を通して、西村公朝の芸術家としての姿や、その素顔を知っていただけましたら幸いです。

無料観覧日/
4月21日(土曜)(会期初日)、5月20日(日曜)(国際博物館の日への協力のため)

観覧料/
大人200 円(160円)・高大生100 円(80円)・小中生50円(40円)。( )内は20名以上の団体割引料金。市内在住の65歳以上100 円。毎週土曜日は、市内の小中学生は無料(土曜日以外も「ぐるっとすいたカード」をもってくると無料)



交通案内
●JR岸辺駅下車徒歩20分
●JR吹田北口から
千里中央ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
●JR吹田駅・阪急吹田駅から
千里中央ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
五月が丘南ゆきバス(循環)「五月が丘西」下車徒歩7分
桃山台駅前ゆきバス2、3系統「佐井寺北」下車徒歩10分
千里中央ゆきバス12系統「岸部」下車徒歩10分
●北大阪急行千里中央駅・阪急山田駅から
JR吹田ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
JR吹田ゆきバス12系統「岸部」下車徒歩10分
 

ダウンロードはコチラ

上へ戻る

オープニングイベント   
平成30年4月21日(土曜) 午後1時~2時20分
開会式
展示解説
シンセサイザー演奏会


演奏/西村公栄氏(愛宕念仏寺 住職)
会場/展示室ロビー・特別展示室・常設展示室の一部


 

上へ戻る

収蔵記念講演「西村公朝の時空を歩く」   
会場/当館講座室
定員/先着120名

■平成30年4月21日(土曜)午後2時30分~4時
「祈りの造形の原点を求めて-中国従軍編」
講師/大成栄子氏(西村公朝 長女)

■平成30年5月12日(土曜)午後2時~3時
「羅漢さんの笑う日-愛宕念仏寺復興編」
講師/西村公栄氏(愛宕念仏寺 住職)

 

上へ戻る

講演会   
会場/当館講座室
定員/先着120名

■平成30年4月22日(日曜)午後2時~3時30分
「清水寺と西村公朝師」
講師/坂井輝久氏(清水寺 学芸員)

■平成30年4月29日(日曜)午後2時~3時30分
「樹に祈り木を彫る――木彫仏像の文化誌」
講師/児島大輔氏(大阪市立美術館 学芸員)

*曜日の表記が誤っていました。お詫びいたします。


 

上へ戻る

連続講演「仏教は美」   
会場/当館講座室
定員/先着120名

■平成30年5月19日(土曜)午後2時~3時30分
「美術院の仕事 西村公朝先生と私」
講師/松永忠興氏(和束工房代表/仏像修復技術者)

■平成30年5月20日(日曜)午後2時~3時30分
「タイムスリップした仏様 興福寺・阿修羅像模刻」
講師/松永忠興氏(和束工房代表/仏像修復技術者)


 

上へ戻る

クイズラリー   
平成30年5月5日(土曜)、6日(日曜)
       午前10時~午後4時

会場/特別展示室・ロビー・常設展示室の一部
随時受付
※景品あり、入館料が必要です
吹田市立博物館ボランティア有志の会
 

上へ戻る

館長ギャラリートーク   
平成30年5月13日(日曜)午後2時~3時
「館長ギャラリートーク」
講師/中牧弘允(当館館長)
会場/特別展示室・ロビー・常設展示室の一部
費用/入館料が必要です

 

上へ戻る

現地見学会   
いずれも拝観料が必要、事前申込が必要

■平成30年4月28日(土曜) 午後1時~3時     
①清水寺
西村公朝が構想・設計を務めた京都・清水寺の建造物「大講堂」や、修復に関わった仏像などを見学します。
講師/坂井輝久氏(清水寺 学芸員)
集合・解散場所/清水寺 
定員/30名(多数抽選)
申込締切/4月10日(火)必着

■平成30年5月27日(日曜) 午後1時~3時     
②愛宕念仏寺
西村公朝が住職を務め復興に尽力した京都・愛宕念仏寺を見学します。
講師/西村公栄氏(愛宕念仏寺 住職)
集合・解散場所/愛宕念仏寺
定員/40名(多数抽選)
申込締切/5月15日(火)必着


◆申込方法◆
はがき、またはFAXに、イベント名、住所、参加者全員の氏名、電話番号を書いて博物館まで。申込多数の場合は、抽選となります。
 

上へ戻る

ワークショップ   
平成30年5月26日(土曜) 午後1時~4時     
「菩薩・如来の衣装を着てみよう!」
講師/岩井共二氏(奈良国立博物館学芸部 情報サービス室長)
会場/講座室 
定員/20組(多数抽選)
申込締切/5月15日(火)必着
持ち物/ニット帽など

◆申込方法◆
はがき、またはFAXに、イベント名、住所、参加者全員の氏名、電話番号を書いて博物館まで。申込多数の場合は、抽選となります。
 

上へ戻る

西村公朝先生との出会い・ふれ愛観音像誕生秘話   
ふれ愛観音像誕生のきっかけとなった川島昭恵氏を招き朗読ライ
ブとギャラリートークを開催します。

■平成30年6月2日(土曜)午後2時~3時30分
朗読ライブ「川島昭恵の語りのライブ」
講師/川島昭恵氏(語り部)
場所/当館講座室
定員/先着120名

■平成30年6月3日(日曜)午後2時~3時30分
「スペシャルギャラリートーク」
講師/川島昭恵氏(語り部)、中牧弘允(当館館長)
場所/特別展示室・常設展示室の一部・ロビー
費用/入館料が必要です
 

上へ戻る

上へ