吹田市立博物館トップページへ

特別展・イベント

平成30年度(2018年度)企画展   
ニュータウン誕生-千里&多摩ニュータウンに見る都市計画と人々-   
会期/平成30年(2018年)6月9日(土曜)~7月8日(日曜)

会場/吹田市立博物館・吹田市立千里ニュータウン情報館

*吹田市立博物館は「千里ニュータウン」を中心とした資料、吹田市立千里ニュータウン情報館は「多摩ニュータウン」を中心とした展示です。実物資料は、主に吹田市立博物館でご覧いただけます。

■吹田市立博物館
◆開館時間/9時30分~17時15分
◆休館日/月曜日
◆観覧料/
大人200 円(160円)・高大生100 円(80円)・小中生50円(40円)。( )内は20名以上の団体割引料金。市内在住の65歳以上100 円。毎週土曜日は、市内の小中学生は無料(土曜日以外も「ぐるっとすいたカード」をもってくると無料)
◆交通案内/
●JR岸辺駅下車徒歩20分
●JR吹田北口から
千里中央ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
●JR吹田駅・阪急吹田駅から
千里中央ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
五月が丘南ゆきバス(循環)「五月が丘西」下車徒歩7分
桃山台駅前ゆきバス2、3系統「佐井寺北」下車徒歩10分
千里中央ゆきバス12系統「岸部」下車徒歩10分
●北大阪急行千里中央駅・阪急山田駅から
JR吹田ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
JR吹田ゆきバス12系統「岸部」下車徒歩10分

■吹田市立千里ニュータウン情報館
◆開館時間/9時00分~17時30分
◆休館日/月曜日
◆観覧料/無料
◆交通案内/阪急電車千里線 南千里駅下車すぐ

内容/
高度経済成長期、都市部の深刻な住宅難にともない、大量の住宅を供給するため、各地に「ニュータウン」が作られました。国内にある大規模ニュータウンのうち、もっとも初期にできたのは、大阪府吹田市・豊中市に作られた「千里ニュータウン」(入居開始:昭和37年(1962))です。一方、東京都多摩市・八王子市・稲城市・町田市にある多摩ニュータウン(入居開始:昭和46年(1971))は全国最大規模のニュータウンとなりました。入居から40年以上が経過した現在、各地のニュータウンでは建替えや再生がすすめられています。このような時期に、互いのニュータウンを振り返り、見つめなおしてみることは、これからを考えるうえでも重要なことといえるでしょう。
 本展覧会では、吹田市立博物館と公益財団法人多摩市文化振興財団が連携し、千里と多摩の2つのニュータウンのあゆみや特色、特に都市計画の在り方や人々の生活を振り返り、改めてニュータウンを見つめなおす契機としたいと思います。


 

ダウンロードはコチラ

上へ戻る

オープニング・イベント   
申込不要・参加費無料

平成30年6月9日(土曜) 午後1時~2時
コンサート&開会式&吹田スマイル体操

会場/博物館2階講座室
定員/先着120人
 

上へ戻る

上映会   
申込不要・参加費無料

■平成30年6月10日(日曜)午後1時30分~4時
「千里ニュータウン開発記録映画」
会場/博物館2階講座室
講師/千里パブリックデザイン代表 奥居武氏
定員/先着120人
 

上へ戻る

歴史講座   
申込不要・参加費無料

■平成30年6月16日(土曜)午後1時30分~3時30分
「ニュータウン誕生 ~英国から千里へ~」
会場/博物館2階講座室
講師/当館学芸員 五月女賢司
定員/先着120人
 

上へ戻る

講演会   
申込不要・参加費無料

会場/博物館2階講座室
定員/先着120人

■平成30年6月9日(土曜)午後3時~4時30分
「日本型ニュータウンの誕生とこれから」
講師/元大阪大学教授 上田篤氏

■平成30年6月17日(日曜)午後2時~4時
「“ニュータウン国家”シンガポールと多摩ニュータウン」
講師/公益財団法人多摩市文化振興財団 学芸員 仙仁径氏

■平成30年7月8日(日曜)午後1時30分~3時
「ニュータウンの時代は終わったのか」
講師/まちづくりプランナー 片寄俊秀氏
 

上へ戻る

展示解説   
申込不要・参加費無料・観覧料別

■平成30年6月9日(土曜)午後2時10分~2時40分
会場:博物館3階特別展示室

■平成30年6月10日(日曜)午前11時~11時45分
会場:千里ニュータウン情報館

■平成30年6月16日(土曜)午前11時~11時45分
会場:博物館3階特別展示室

■平成30年6月17日(日曜)午前11時~11時45分
会場:千里ニュータウン情報館

■平成30年7月7日(土曜)午後4時~5時
会場:千里ニュータウン情報館
 

上へ戻る

現地見学会   
要申込・多数抽選

■平成30年7月1日(日曜)午後1時30分~4時
「千里ニュータウン現地見学会(豊中編)」
集合・解散:豊中市千里文化センター「コラボ」3階美術室
講師:太田博一氏、千里ニュータウン研究・情報センター
定員:15人
参加費:無料
応募締切:6月19日(火)必着

現地見学会
■平成30年7月7日(土曜)午後1時30分~3時30分
「千里ニュータウン現地見学会(吹田編)」
集合・解散:阪急南千里駅改札前
講師:千里パブリックデザイン代表 奥居武氏
定員:15人
参加費:無料
応募締切:6月26日(火)必着

◆申込方法◆
現地見学会イベントは申込が必要。ハガキまたはファックスに、イベント名、参加日、参加者全員の氏名・住所・電話番号を書いて、博物館へ。

 

上へ戻る

同時開催:   
さわる月間   
会期/平成30年(2018年)6月9日(土曜)~7月8日(日曜)

開館時間/9時30分~17時15分
休館日/月曜日

観覧料/
大人200 円(160円)・高大生100 円(80円)・小中生50円(40円)。( )内は20名以上の団体割引料金。市内在住の65歳以上100 円。毎週土曜日は、市内の小中学生は無料(土曜日以外も「ぐるっとすいたカード」をもってくると無料)

交通案内
●JR岸辺駅下車徒歩20分
●JR吹田北口から
千里中央ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
●JR吹田駅・阪急吹田駅から
千里中央ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
五月が丘南ゆきバス(循環)「五月が丘西」下車徒歩7分
桃山台駅前ゆきバス2、3系統「佐井寺北」下車徒歩10分
千里中央ゆきバス12系統「岸部」下車徒歩10分
●北大阪急行千里中央駅・阪急山田駅から
JR吹田ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
JR吹田ゆきバス12系統「岸部」下車徒歩10分
 

ダウンロードはコチラ

上へ戻る

わくわく体験   
参加費無料・随時受付

■平成30年6月9日(土曜)午前11時~午後5時
1)吹田スマイル体操(2階講座室)
2)さわる絵本展示「かいだんことば」の小さな本を作りましょう
3)点字名刺・グリーティングカードづくり
4)点字用紙を使ったエコ封筒作り
5)さをり織り体験
6)大型絵本・絵本のよみきかせ
7)紙芝居の上演

会場/3階ロビー

 

上へ戻る

講演会&ワークショップ   
参加費無料

■平成30年6月30日(土曜)午後2時~3時30分
「彫刻に触れる「無視覚流」で味わう西村公朝作品の世界」

内容/「つなぐ」「つつむ」「つかむ」という触察のテクニックを駆使して、西村公朝作品の魅力に迫ります。見るだけではわからない仏像の“心”を全身で感じてみましょう。
講師/広瀬浩二郎氏(国立民族学博物館准教授)
会場/2階講座室
 

上へ戻る

ボランティアによる展示案内   
参加費無料

■会期中毎週土曜・日曜
午前11時~午後5時
会場/3階ロビー
(6月9日(土)以外は観覧料が必要です)
 

上へ戻る

吹田モノ語り   
参加費無料

内容/学芸員が吹田に関わる物語とモノの関係をお話しします。
会場/2階講座室
※終了後、約1時間3階ロビーにて展示品に触れての詳しい解説(3階ロビーにての解説には観覧料が必要です)

■平成30年6月23日(土曜)午後1時30分~2時30分(各30分)
1)「土師器と須恵器」
2)「絵画資料にみる和楽器」


■平成30年6月24日(日曜)午後1時30分~3時(各30分)
1)「ニュータウンの歴史」
2)「ふれ愛観音」
3)「吉志部神社のどんじ祭り」


 

上へ戻る

上へ